Be Planning ブログ

2017年04月05日(水)

弊社 西宮市認可事業所内保育園 開園 [社長ブログ]

画像(320x213)・拡大画像(640x426)

ハンニシゆとり保育園

2017年春。やっと暖かくなってきましたね。

表題のとおり

事業所内保育園を開園しました。

働き易い社内環境を整えること、そして地域貢献のためとの思いのもと、4月1日(土)に弊社も含め3社と保育園運営の園長先生とともに立ち上げた西宮市認可事業所内保育所 ハンニシゆとり保育園を開園ました。

開園式終了後にひとりのお母さんから、
「保育園を作っていただいてありがとうございました。ここの保育園がなかったら退職するところでした」と言っていただき、本当に嬉しかったです。無事故で安心できる保育園にして参ります。

運営主体
平田建築設計株式会社(代表企業)
医療法人社団 山口歯科診療所
株式会社ビィー・プランニング

ハンニシゆとり保育園
http://www.yutori-hoiku.com/

Posted by 管理者 at 10時51分   パーマリンク

2016年10月28日(金)

大どんでん返し!! [社長ブログ]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

みなさん、こんにちわ。
すっかり冬になりました。いつの間に?
急に寒くなりました。
風邪には呉々もお気をつけてくださいね。

世界中がざわざわしています。

ドナルド・トランプ氏、勝利! 
不動産王のトランプ氏が、アメリカ大統領に選ばれた!

殆どの人がヒラリー・クリントン氏 勝利。と想像していたのではないでしょうか。

アメリカ在住の友人や従兄弟は、毎日毎日嘆いています。
トランプショック!
株も乱高下を繰り返しています。

選挙は厳しい。

一元的にみれば大衆心理を鷲掴みにしたトランプ陣営の作戦勝ち的に見える。

アメリカ国民を分断させた選挙と言われるが、決まったことに反対運動をしても、何も変わらないのでは?とも思います。

世界に及ぼす影響力を考えると対岸の火事ではすまない。

最悪に見える事態が良い方向に向かいますように。

何が起こるか分からない時代。

気を引き締めていこうと思います。










Posted by 管理者 at 18時45分   パーマリンク

2016年09月20日(火)

可もなく不可もなくは、不可。 [社長ブログ]

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

台風16号が猛威を振るっています。
自然災害ほど怖いものはありませんね。どうすることもできなかったり、、最近は過去最高の降雨量が更新され続けています。備えあれば、、。ですね。

さて、世の中3種類の人間しかいないと聞きました。

1.居てもらいたい人。

2.居てもらいたくない人。

3.居ても居なくてもどちらでもいい人。


凄く厳しいなあ。。


『よし!自分はどこにいても『居てもらいたい人』になろう』と深く決意をしたことを鮮明に覚えています。


特に3番の『居ても居なくてもどちらでもいい人』は当たり障りが無くて、良いように聞こえますが、実は「可も無く不可もなくは、不可」ということになります。


どんなに光が当たらない場所でも、居てもらいたい人は居てもらいたい訳で、それぞれの役割がきちんとあるんだと思います。

自分はどれに当てはまるかを考え、悩むより、前向きに少しでも前進をしようと考える方が、スッキリしますね


ポジティブシンキングも程が過ぎると、時にしんどくなったりもします。


少しは自分に甘くても良いのではないかと思う今日この頃です!


Posted by 管理者 at 12時49分   パーマリンク

2016年09月13日(火)

小さな勝利&1ミリの前進 [社長ブログ]

画像(239x320)・拡大画像(320x427)

みなさん、こんにちわ。

年に1回の更新になっていたりしています。

最近ブログ見ましたとのお声を続けていただいて、思い出したかのように書いています。



毎日、意識して努力をしたり挑戦をしたり、、、何か取り組んでいる事はありますか?

私は常日頃から何事に於いても、勝つことよりも負けないことを意識しています。

『そして、『小さな勝利』の積み重ねこそが重要であり、一つ一つの段階に到達して、次へと進むこと自体が『小さな勝利』である。

眼前の『小さな勝利』を一つ一つ確実につかみ取る執念が次の勝利を生む。いわば、勝利の中の勝利なのである。

そこで大切な急所は根本目的を見失わないことだ。』

とある識者のご指導が載っていました。

目的をはっきりと持つことでブレナイ自分ができてきますね。
目的がないと周りの環境に右往左往してしまって、環境に振り回されます。
何事にも急所があります。鋭い洞察力はクリエイティブな仕事をしている私たちに取ってとても大切な要素でもあります。

1ミリの前進とは、目標をあまりにも大きく持つと出来ないことが当たり前になります。あまり良くありません。
できないできないは自信も無くなってきます。
毎日の目標、月の目標、年間の目標。

いづれも日々の積み重ね。まずは目の前にある一日一日を大切に1ミリの目標をクリアすれば1年経てば365ミリの前進になっています。

目的と目標!

地道な努力、私は苦手ですが、心がけて挑戦をするようにしています。

皆さんはいかがでしょうか?

Posted by 管理者 at 14時32分   パーマリンク

2015年03月13日(金)

進化か後退か?ネット社会の息苦しさ。 [社長ブログ]

今年初めてのブログです。
年度末で皆さまもどたばたではないでしょうか?

気ぜわしいですね。3月。

クリック一つであらゆる情報が得られるネット社会。

時代の進化には逆らえないと考えていたのだが、進化しているのだろうか?と疑問に思うことが多い。

ネットでの『炎上』良く聞く単語ですが

個人や団体の問題行動や不祥事に対する批判!
批判されて当然!という感情。
悪いことをした相手は攻撃して当然という独善的な正義感
この正義感が増幅され炎上になる、、。

FacebookやTwitterなどのSNS上にある情報は、知人が発信している情報として、ほとんど肯定的に捉えられることが多いのではないか?

エビデンスに基づかない情報の真偽よりも、リアルタイムに流れて来る友人からの情報は臨場感があり、共感をすることの方が多い。

感情的なものに流されて、過剰な私刑である『炎上』に加担してしまっていないか???

では、ネット社会が悪いのか?



『感情的な怒りに流されたり、弱い立場の人をよってたかって攻撃するとうことは、人類が社会生活を営み始めたころからある根源的な問題だと。
そして
根源的な問題がネットによって浮き彫りになった。』
と有識者が指摘をしている。


利便性と危険性。

『ネットにおける炎上には、しばしば『これが正しい』と言わんばかりの独善的な正義感が渦巻いている。
真偽を判断するにも情報の流れが速過ぎて冷静に考えることが難しい。即断即決を迫るシーンは政治や経済、メディアの分野などの社会の至るところで横行している。

他者への想像力が欠如していると。

現実は数学的に割り切れるような単純なものではありません。
だからこそ、熱狂的な決断に対して、冷静な逡巡を大切にするべきだ』と主張されている。

全くを持って同感!!

識者曰く、『逡巡とは、言い換えれば、知らないものに対して、深く考えを巡らせるということ

自分自身、まだまだ分からないことがあると気付けば、人は謙虚になれる。この謙虚さこそが、異質な他者への想像力を涵養する素地になると!!』


疲れることなく、快適にネットを活用したい。

Posted by 管理者 at 12時13分   パーマリンク

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

11

2017


      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

PHOTO

Pray for Japan

Pray for Japan

自然の力

自然の力

夏はやっぱりビールですなぁ

夏はやっぱりビールですなぁ

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
© 2008 Be Planning. All rights reserved.